ISO審査

人事 comments(0) - のりづきけんせつ
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
大変ご無沙汰しております

ここ半年は自粛自粛でなかなか外出できず大好きなキャンプを泣く泣く断念😢
自然に飛び込みたいという欲求に我慢ができなくなり、自宅の狭小車庫でホットプレートBBQをして気分転換をしていたファイヤーKです火

皆さんは自粛期間中どのように過ごされていましたか?

一時期に比べ多少気が緩みつつあるように感じますが、まだまだ感染者は減少していませんし、有効なワクチンも治験から先へ進んでいない状況です。

「うつらない・うつさない」を心がけて一日でも早い感染縮小ができるように一人一人が意識をしながら過ごしていきましょう!!

いつもならここで超絶大好評シリーズ「私とスターウォーズ」に行きたいところですが、今回は冒頭部分が長くなってしまいましたので、次回以降にスライドいたします。

さて今回は「ISO審査」の様子をお届いたします。
開催されたのは6月15日〜17日の3日間(多少の時間の経過はご容赦ください)

まずはオープニング



社長・専務を含む監査対象者が審査員の方から説明を聞いています。
審査の流れ・審査順序・内容等様々な説明がありました。


毎年の事ですがやはり慣れないもので多少の緊張感があります

そして審査の最初は経営者インタビューです


社長・専務にISOの会社としての取り組み・今後の方針・業績の変遷等についてのインタビューが進んでいきます。
なかなか普段聞けないようなことも聞けたので非常に勉強になりました。

次に管理責任者と事務局
管理責任者のMさんと共に事務局として私も参加いたしました。
残念ながら写真がありませんが、ISOの取り組みや実施状況、書類の管理方法などISO全体の審査が行われました。

初日の最後は営業部・設計部


営業部長のNさんと管理責任者のMさんが審査対象です。
営業実績や今後の取り組み、営業目標についてのヒアリングが中心でした。

これで初日は終了です。

二日目は多大な時間が割かれている工事部からスタートです。
審査対象者も書類の量も非常に多いため、半日をかけての審査になりました。


工事一部はKさんとAさん、工事二部はHさんとMさんが審査対象となり、現場での取り組み、ISOの周知、書類の管理や今後の目標など非常に多岐にわたる審査が行われました。

そして管理部。
Iさんと私で審査を受けましたが、他部署同様、管理部としての取り組みや書類管理について審査がありました。

若干厳しめというか、いい意味で私に対する集中砲火感が否めませんでしたが、今後のための非常にいい勉強になりました。

この後、審査員・Mさん・私で府中営業所へ。
毎年倉庫の整理状況についての指摘があったのですが、今回は例年以上に非常のよく整理されていました。




府中営業所長Nさんも合流し府中営業所の審査状況などについて打ち合わせ。


事務所内も非常に奇麗でしたが、昨年同様私はばっちり蚊に刺されてしまいました。
余談ですが、家に帰ってみると府中営業所で刺された跡が非常に大きく、数日間かゆみと腫れが引きませんでした💦
ここで今シーズン初めて虫刺されの薬を使用いたしました。
蚊ではなかったのかもしれません💦💦

ここで二日目は終了です。

そして最終日は現場視察からスタートです。
Uさんが担当している「E医師会別館新築工事」です工事

現場に入る前に審査についての説明がありました。

残念ながら私はヘルメットがなかったため、私は現場周辺をうろうろしながら中の様子を伺います。


現場の状況についての審査が行われ、現場視察終了後はそのまま本社へ。


本社会議室では書類中心の審査でしたが、担当のUさんが完璧に管理してくれていたおかげでスムーズに審査が終了いたしました

現場で忙しい中、書類についてもしっかり整理されていて本当に素晴らしかったです👏

そして最後にクロージングミーティング。
審査員の方から審査の結果等の報告がありました。



管理状況や取り組みについて一定の評価をいただき、特段指摘事項もなく無事に終了いたしました。

来年に向けて取り組みや書類管理についてより良い方法を検討し、審査がさらにスムーズにできるようにしていけたら素晴らしいですね!!

皆様のご協力本当にありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。

ではまた!
  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM